忍者ブログ
札幌のカワサキ専門店、ノースステーションのブログです。 ニューモデル・修理やカスタム・イベントなどなど、いろいろ情報を載せていきます♪
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/14 ぼす@]
[09/13 Lime]
[05/13 Lime]
[12/01 Lime]
[05/28 和佐]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
northstation
性別:
男性
自己紹介:
札幌のカワサキ専門店です。
ツーリングやイベント大好きです。
オートバイに楽しく乗れるお手伝いができるように日々頑張っております。
カワサキのことなら何でもお気軽にお尋ねください♪
バーコード
アクセス解析
カウンター
お天気情報
クラッチの滑り始めたKSRⅡ。
元気よく乗っていると滑りやすい傾向があるので、早めに交換です。

ミッションオイルを抜いてクーラントを抜いてキックシャフト外してRブレーキペダル外してクラッチワイヤー外して・・・やっとクラッチカバーを外せます。
1202213.gif
きれいサッパリ外したところ。
 
1202214.gif
 
フリクションプレートと金属のクラッチプレートが交互に入っています。
ビッグバイクだと全部で13枚とか15枚とか入っていたりします。
滑りが激しくなると、フリクションプレートの四角い部分が削れて無くなったり、クラッチプレートに焼きが入って紫になっていたりします。

そうなると、ミッションオイルもかなり汚れるので、フラッシングも必要になってくるので、滑りを感じたら早目に交換してあげましょう。
 
1202215.gif
 
これがクラッチスプリングです。
左が新品で右が使用済みです。
見た目に縮んでます。
縮むとプレートを押し付ける力が弱くなるので滑りやすくなってきます。

なんかのついでがあってクラッチカバーを外す機会があったら、年数経っている車両ならクラッチスプリングだけ交換してあげるのもいいかもしれません。
 
1202216.gif
 
全部組んだところ。
クラッチ周りは組むのが結構大変です。
クラッチハウジングのギヤとクランクからの1次ギヤのかみ合い、ウオーターポンプのギヤとのかみ合い、キックギヤとのかみ合いしっかり合わせないとクラッチカバーが閉まりません。

無理やり閉めるともちろん、動かなくなりますのでご注意!
クラッチカバーを丸ごと外すタイプは結構大変な作業なのでKSRは原付と言えども侮れないのです。
 
1202212.gif
 
最後に・・・
クラッチワイヤーを付けようとしたら、レバー側の数本が切れていました。
このままだと間違いなくワイヤーが切れるので、一緒に交換です。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カテゴリー
いつものようにブログチェックしてたら。
今日はバイク修理の記事。
「へぇ~、修理の記事なんて珍しいねー笑」
なんて、ふと右のカテゴリーに目をやると。
修理(18)
熱帯魚(11)
熱帯魚が善戦してます。
で、皆さんご存知の通り、ワタクシ暇なんで
過去の記事をチェック。

修理カテゴリーで冬季保管などの、修理記事では
ないだろう。と思われる物がが6件有りました。
勝手にそれを引くと、その差1。

だから、どーよ。って事は何にも有りません。
ただ見つけただけです。すいません。

ここは、熱帯魚を見たり、ビールを飲んだり
辛い鍋を食べたり、フライを食べたり、カレーを食べたり出来る
素敵な〇〇〇屋のブログらしい…。
炊き革さん / 2012/02/22(Wed) /
○○○には何が入るでしょう?
あらま、鋭い考察で!(汗)
本業もしっかりやっていることをアピールしないとならないですね。(笑)

というわけで、ネタ提供お願いします♪
ぼす@・・・さん / 2012/02/22(Wed) /
え?
バイクがご趣味の夫婦が経営されてる、
多国籍料理のお店ですよね???

インテリアに熱帯魚を飾ってある

ホットペッバーのクーポンが無いのが残念だけど。

あれ??違かったのかな?

食べログに投稿するとこでした(笑)



ROCY@DAEGさん / 2012/02/22(Wed) /
おっと!
多国籍というより無国籍??

そろそろ店内を仕切って別経営にしましょうか?(笑)

クーポンの件はおかみに直接交渉してください。(?)
ぼす@???さん / 2012/02/23(Thu) /
Copyright c ノースステーションな日々 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]